また・・・稼いじゃった

Get Started With our Free masterclass

また・・・稼いじゃった

Invest DivaのGBP/USD予測が軌道に乗ってきたようです。
50%フィボナッチレベルへの引き戻し(下降でピップを稼ぎました)、
それからリバウンド(現在上昇でピップ獲得中です)。
Oopps!…You think I’m in love
That I’m sent from above
I’m not that innocent *1彼ら(=ポンドのベア)の心を弄んで、私は勝っちゃった♪*2
(原文:I played with their* hearts. And probably winning this game.)*1 *3″Oops!..I did it again” – Britney Spears より

*2  I played with your heart. / Got lost in the game.
(Oops!..I did it again – Britney Spearsより)

テンションがBritney Spearsでごめんなさい。
今日は金曜日だし、お金も稼げたことだし。
英国ポンド氏がFXダンスフロアで上昇を続けている2つの理由はこちらです:

1-スコットランドはイギリスにとどまる

今日英国政府は安堵の溜息をついていることでしょう。
55.4%のスコットランド人は独立にNOを、44.6%がYESを唱えました。
307年続く連邦の絆を守るために、今まで沈黙を保っていたNOの投票者も最後は剣を抜いたようです。

不変の英連邦王国の住人にとっては苦くて甘い日でしょう。
スコットランドの首都はNOに投票しましたが、域内最大の都市であるグラスゴーはYESに投票しました。

これからはパワーバランスの分解と進歩が始まり、何事も以前と同じようにはいかないと言われています。既に腹の探り合いが始まっています。
事実ウェストミンスター(英国議会)は既に壁にぶつかり、スコットランドにおそらく守れない約束をしています。
にもかかわらず、英国ポンドは過去7ヶ月間最大のジャンプを記録しており、16全ての主要通貨に対して強気となっています。

2- 8月の英国雇用データが好調

8月の英国失業者数は37,200と予想値を大きく上回る下落を見せ、月の失業率を6.4%から6.2%に押し下げるのに十分でした。付け加えるならば、7月の失業者数の減少は33,600から37,400に訂正されています。

チャレンジ:

GBP/USDに関して、ポンドが高く舞い上がる一方でドルのほうも独自に上昇する動きを見せています。

米国失業者数は305,000の予想に対して280,000であり、穏やかな上昇を生みました。
また失業者申請の数も予想値より下落し、7月以降最低レベルとなりました。
ドルはこのニュースを受け日本円に対して6年ぶりの高値を叩き出し、株価も上昇しS&P500も記録的なピークに近づきました。

特に強いポンドと強いドルの通貨ペアは物事を少々トリッキーにします。

ピップを稼ぐのなら、ポンドと明らかにポンドに対して弱まっている日本円やユーロなどのペアで取引するのが良さそうです。
長期トレーダーの方々、小さな損失に焦らず、大局を見ましょう。短期トレーダーの方々は、責任を持って投資しましょう。
そしてみなさん、InvestDivaのFX最新情報を見逃さないよう、TwitterFacebookでフォローを忘れずに!

ではまた明日お会いしましょう。

English ver (“Oops!..I did it again”*3)

日本語版メルマガ開始しました!登録はこちら:

短期FXテクニカル・レベル分析

EUR/USD 4時間足: 一目の雲の下でリバウンド。

Invest Divaのオススメ: 1.2836の下でショートポジション。ターゲットは1.2810と1.2771です。

代替シナリオ: 1.2836の上で1.2874と1.2917をターゲットに上昇。

ダンスフロア概観: 全体として下降トレンドで、一目の雲とボリンジャーバンドでリバウンドした後、現在1.2874のサポートレベル付近で保ち合いです。RSIは中立エリア下方です。1.2836のレジスタンスレベルを下抜けするかリバウンドするか様子見です。

サポートとレジスタンス
1.2917

1.2874

1.2836 ピボットポイント

1.2810

1.2771

USD/JPY 4時間足: 保ち合い。

Invest Divaのオススメ: 短期的に108.71の下でショートポジション。ターゲットは108と107.36です。

代替シナリオ: 109.17の上で110と110.52をターゲットに上昇。

ダンスフロア概観: 全体として一目の雲の上で上昇トレンド。現在109.17と108.71の間で保ち合い中です。RSIは買われすぎゾーンを下回りつつあります。

サポートとレジスタンス
110.52

110

109.17

108.71 ピボットポイント

108

107.36

AUD/USD 4時間足: 保ち合い。

Invest Divaのオススメ: 0.8937の下でショートポジション。ターゲットは0.8895と0.8830です。

代替シナリオ: 0.8981の上で0.9037と0.9076をターゲットに上昇。

ダンスフロア概観: 全体として一目の雲の下で下降トレンドですが、現在0.8981と0.8937の間で保ち合いです。RSIはは売られすぎゾーン上空に向かいつつあります。
ある国際ブローカーによれば69%のトレーダーがロングポジションであり、市場センチメントを逆張り指標として用いれば弱気バイアスと言えるでしょう。

サポートとレジスタンス
0.9076

0.9037

0.8981

0.8937 ピボットポイント

0.8865

0.8830