デイリーレポート

UBS、イーサリアムを活用したパイロットプログラムを発表

By 12/12/2017 No Comments

UBS、イーサリアムを活用したパイロットプログラムを発表: 時価総額第2位の仮想通貨イーサリアムは対米国ドルの相場で火曜日に約640ドルに達しました。ビットコインの直接のライバルと思われているイーサリアムの価格はいよいよビットコインのような大きな変動を見せたと言えます。

一方、複数の大銀行が、イーサリアムを活用しデータ照合を簡素化することを目的としたパイロットプログラムを発表しました。このプロジェクトは元々、ロンドンにあるUBSのフィンテック研究所で誕生し、現在はBarclays、Credit Suisse、KBC、SIX 、Thomson Reutersも開発に協力しています。

取引シグナルはこちら

Kiana Investing Group Facebook size

Massive Autonomous Distributed Reconciliation (Madrec) プラットフォームとしても知られるこのプロジェクトは、銀行の取引相手に関する膨大な量のデータの照合を簡単にすることを目的として設計されています。

If you liked this blog post, then you'll loved this full box gray

Leave a Reply

 

 

  • Economic Calendar
  • Terms of Service
  • Privacy Policy
  • Disclaimer:Investing in the financial markets involves a risk of loss.
    You should only invest the money you can afford to lose.

    Invest Diva (KPHR Capital, LLC) and Kiana Danial are NOT a financial advisor. Nothing said on investdiva.com by Kiana Danial or other contributors is meant to be a recommendation to buy or sell any financial instrument.