デイリーレポート

Happy Holidays!!


Dec.23.2014

サンタラリー(上昇) のおかげでアメリカマーケットは記録的高値をつけました。
今日の分析に入る前に、主なブローカーのホリデーと年末年始の予定、それからマーケットの閉場日をお知らせしたいと思います。
どんなに家族団らんから逃れたくてパソコンの前に飛びついても、トレードできませんのでお気を付けて!

日付 取引時間
12.24, 2014 TH: 終了時間 2 pm EST
12.25, 2014 TH: 閉場
12.26, 2014 TH: 開場時間 1 am EST
12.31, 2014 TH: 終了時間 2 pm EST
1.1, 2015 TH: 閉場
1.2, 2015 TH: 開場時間 1 am EST

happy holidays major currency pairs usd cad eur jpy chf cad aud forex

株式市場は年末に向けてポジティブランを続けています。昨日はほぼ世界中で緩やかな上昇を見せました。

アメリカの株トレーダーにはアメリカ的な物を買うちゃんとした理由がありました。S&Pが2015年のGDPの見通しを3%から3.1%に引き上げたのです。非常に小さなものに見えるかもしれませんが、S&Pは世界経済の制約を予想の中に組み込み、更にFRBが年内に金利を引き上げる可能性もまだあるとも言っています。これがS&Pとダウ平均株価記録的高水準に叩き上げ、11月末の急落も今となってはかすかな思い出に過ぎません。

S&Pは何もクリスマス気分だから気前が良くなっているわけではありません。同時に世界三大石油企業については見通しを引き下げました。BP、Totalとロイヤルダッチシェルは安定(stable) からネガティブに降格し、来年度にこれらの企業業績が悪化するであろういくつかの明確な理由が述べられています。

ウォールストリートジャーナルでは、QEがヨーロッパでは有効でないであろう旨が非常によく書かれた記事が掲載されました。記事では「ヨーロッパ全世界の人口の8%、世界経済の25%、福祉支出の50%を有しています。」といったメルケル氏の言葉が引用されており、そして安定した職にありついた人、充実した老後を過ごしている人からまさに社会に飛び込もうとしている若者まで、ライフスタイルにシビアなバランスの取り直しを行わない限りヨーロッパの没落は避けられないと続きます。記事はまたその他のヨーロッパで可能な手当なども論じていますが、ほとんど希望的な手段にすぎないでしょう。

ロシア経済は未だ多くの主要な経済紙で取り上げられていますが、その内容は多くの場合、ロシア企業が満期になる債務をファイナンスするためにドル債権市場へのアクセスを再び確保できない限り、来年には企業デフォルトの波が広く押し寄せるというものです。
その他の記事ではベラルーシが週末に金利を約倍の50%に引き上げ、米ドルへの換金に30%の税を課したがために、旧ソビエトが瓦解に追い込まれたことに焦点をあてています。

世界ではアメリカが2015年に夢見ているほどの楽観的な状況ではいられなかったようです。上海市場では中国中央銀行が8期連続、再度金融システムに流動性を供給しないと発表したことで急落しました。

オーストラリア準備銀行のグレン・スティーブンズ総裁はこの一年中願っていたクリスマスプレゼントをようやくゲットできるようです。豪ドルは米ドルに対して2010年以来初めてキーレベルを下回りました。0.81のレベルを下回れば更に0.75までの下落が見込まれ、オーストラリアの購買力は急速に回復しつつあります。通貨の過剰評価に頭をいためていた中央銀行にとってはようやく安心できるといったところでしょう。

今日はギリシャで二回目の選挙となっており、おそらく芳しい結果は出ないであろうと予想されています。もし思った通りの結果になった場合、ヨーロッパではリスク回避が行われる可能性があります。これと同時に、イギリスとアメリカのの第3四半期の最終GDPが午後に発表されます。世界中にどれだけの人々がデスクの前でこのニュースに従って取引に精を出すのかはわかりませんが、GDPが上方修正されればおそらく株式市場では少々の上昇が見られることでしょう。

この時期になるとお休みの皆さんが多くなりますので、私達も今日で今年最後のデイリーレポートとしたいと思います。
しかし明日、12月29日、30日、31日、そして2015年1月2日の通常営業時間中ですとオフィスの電話やメールでのお問い合わせはいつでも歓迎していますので何かありましたらお気軽にお問い合わせくださいね。

それではHave a wonderful holiday!

English ver

日本語版メルマガ開始しました!登録はこちら:

IDinJP

短期FXテクニカル・レベル分析


EUR/USD 4時間足 FX ダンスフロア
EUR/USD 4時間足: 前回の底値を下抜け。

Invest Divaのポジション: 1.2218の下でショートポジション。ターゲットは1.2134と1.2056です。

テクニカル分析: 一目の雲の下で前回の底値である1.2218を下抜けしました。RSIは買われすぎゾーンに達しています。ある国際ブローカーによるとトレーダーの62%がロングポジションであり、テクニカル分析とマーケットセンチメントを合わせると弱気バイアスです。

代替シナリオ: 1.2218の上で1.2366と1.2457をターゲットに上昇。

ストップとリミット:

サポートレベル ピボットレベル レジスタンスレベル
1.2134 1.2218 1.2457
1.2056 1.2366


GBP/USD 4時間足 FX ダンスフロア
GBP/USD 4時間足: ターゲットに到達。

Invest Divaのポジション: 1.5474の下でショートポジション。ターゲットは1.5375と1.5273です。

テクニカル分析: サポートレベルである1.5562を下抜けしました。価格は一目の雲の下、RSIは売られすぎゾーンの下を遷移しています。ある国際ブローカーによるとトレーダーの61%がロングポジションであり、テクニカル分析とマーケットセンチメントを合わせると弱気バイアスです。

代替シナリオ: Above 1.5474の上でをターゲットに上昇。1.5562と1.5709.

ストップとリミット:

サポートレベル ピボットレベル レジスタンスレベル
1.5375 1.5474 1.5709
1.5273 1.5562


USD/CHF 4時間足 FX ダンスフロア
USD/CHF 4時間足: 前回の高値を上抜け。

Invest Divaのポジション: 0.9841の上でロングポジション。ターゲットは0.9896と0.9963です。

テクニカル分析: 一目の雲の上で前回の高値であった0.9841を上抜けし、上昇が続いています。RSIは売られすぎゾーンです。

代替シナリオ: 0.9841の下で0.9770と0.9719をターゲットに下落。

ストップとリミット:

サポートレベル ピボットレベル レジスタンスレベル
0.9719 0.9841 0.9963
0.9779 0.9896


USD/CAD 4時間足 FX ダンスフロア
USD/CAD 4時間足: 前回の高値に接近中。

Invest Divaのポジション: 1.1665の上でロングポジション。ターゲットは1.1791と1.1795です。

テクニカル分析: 一目の雲の上で前回の高値でありキーレジスタンスレベルの1.1665に接近中です。遅行スパンが価格レベルを上抜けしかけており、転換線が基準線を上抜けしており、買いシグナルと見れます。RSIは中立エリア上空で遷移しています。

代替シナリオ: 1.1665の下で1.1600と1.1537をターゲットに下落。

ストップとリミット:

サポートレベル ピボットレベル レジスタンスレベル
1.1600 1.1665 1.1795
1.1537 1.1791


AUD/USD 4時間足 FX ダンスフロア
AUD/USD 4時間足: 下落トレンド続く。

Invest Divaのポジション: 0.8102の下でショートポジション。ターゲットは0.7977と0.7879です。

テクニカル分析: 一目の雲の下で下落トレンドが続いています。RSIは中立エリア下方で遷移が続いています。

代替シナリオ: 0.8102の上で0.8183と0.8248をターゲットに上昇。

ストップとリミット:

サポートレベル ピボットレベル レジスタンスレベル
0.7977 0.8102 0.8248
0.7879 0.8183


USD/JPY  4時間足 FX ダンスフロア
USD/JPY 4時間足: 上昇続く。

Invest Divaのポジション: 119.72の上でロングポジション。ターゲットは121.83と123.88です。

テクニカル分析: 一目の雲を上抜けした後、前回の高値である121.83のターゲットに向かって上昇中です。RSIは買われすぎゾーンに到達しています。

代替シナリオ: 119.72の下で117.98と115.59をターゲットに下落。

ストップとリミット:

サポートレベル ピボットレベル レジスタンスレベル
117.98 119.72 123.88
115.59 121.83

signup

preview

get it

Back to Top

Learn How to Grow Your Wealth