フィデリティ、ゴールドマンサックスの市場参入

フィデリティ、ゴールドマンサックスの市場参入: 今日もここ数日間の仮想通貨市場の動きを振り返ってみましょう。 動きの少ない仮想通貨市場で日曜日、ネム(NEM)のトークンXEMがトップ20位の仮想通貨の中でも5%という一番の値上がりを見せました。時価総額10億ドルにあと一歩というネムは、現在17位の仮想通貨となります。 一方、先週は金融業界大手フィデリティとゴールドマンサックスの仮想通貨業界への参入が話題となりました。フィデリティ・インベストメンツは、ウォール街の顧客向けに仮想通貨の保管や取引サービスを提供する「フィデリティ・デジタル・アセット・サービシズ」と呼ばれる新事業を開始します。 取引シグナルはこちら。 さらに、ゴールドマンサックスが前パートナーであるマイク・ノヴォグラッツ氏と共に、仮想通貨カストディ企業であるBitGoに出資することが明らかとなりました。 米国株式市場の勢いが弱まる中、これらの企業による参入がきっかけでこの先仮想通貨市場に参加する企業や投資家が増えることも予想されます。次の大きな値上がりのまでにさらに変動しそうな仮想通貨市場で、今のうちに価格の安い仮想通貨に投資しておくのもいいかもしれません。

Read More »