デイリーレポート

2016年5月のドル円取引戦略


2016.Apr.26

2016年5月のドル円取引戦略

 

こんにちは! 4月が終わりに近づくにつれ、日本円と米ドルの攻防を予想できるようになってきました。近々FEDと日本銀行は金融政策を決定する会合を開きます。これ次第で、2016年5月のドル円取引戦略の方向性を打ち出すことができるでしょう。自分自身のお金の状況を把握していて、来たる市場の動きから利益を得たいのであれば、読んでねみんな!

USDJPY Forex Trading Strategies May 2016 - USD JPY Dancing Flag USDJPY Forex Trading Strategies May 2016 - USD JPY Dancing Flag

 

  1. 日本経済

 

始めに日本経済の状況を見てみましょう! 下記が2016年5月のドル円取引戦略に影響を与えるであろうポイントです。

 

・円は2016年で最も強い通貨である :

日本経済の回復計画は、弱い円に大きく頼っています。しかし、円は2016年の主要通貨の中で最も強い通貨となっています。円は、ドルに対して10%以上も上昇しました。

 

日本は、強い円を望んでいない :

強い円は、アベノミクス政策の要の一つとしての役割を脅かしてしまう。アベノミクスでは、輸出の押し上げとインフレの同時に引き起こそうとしているが、円が強くなるとそれが困難になってしまいます。

 

・日本のFEDに対する非難:

先週、日本銀行の黒田総裁は、円が強くなっている理由の一つとして今年に入ってからのFEDのあまりタカ派ではない姿勢を非難しました。このことによって、日本銀行が木曜日の会合では反動的になり、水曜日のFEDの様子に則るのではないかという観測が広がりました。

 

・円を弱くするための日本銀行のさらなる行動はいくつかの点で予想される: 

日本政府は今月の経済状況は変化していないとしたが、熊本での地震による家の損害や製造が止まった事による影響はまだ分析段階であると言っています。何人かのエコノミストは、地震の影響はすぐになくなるだろうと分析していますが、安倍首相が、国内の需要を後押しする事に重きをおいて、来年予定されている消費税アップを中止するという憶測はいまだにあります。

 

・日本は、消費支出を押し上げGDPの成長を加速させる事を強く望んでいる 

日本政府は、活気のない消費支出を押し上げ、国内総生産を増加させるために、商品クーポン券を発行したり、アメリカのブラックフライデーに似た割引セールイベントを促進するかもしれません。一年の成長戦略のための政策をまとめる時、つまり来月には詳細を決める予定です。これは、日銀がインフレを進めるのを後押しするでしょう。月曜日に日本政府の諮問委員会によって出された草案によると、観光客を増加させ、最低賃金を上げ、ITへの投資促進をする政策も進めようとしています。

 

注目すべき点は…

・4月28日の日本銀行の金融政策会見

・5月9日の日本の消費者信頼感指数

・5月16日の日本のGDP

・5月22日の日本の輸出入データ

 

日本は5月のはじめにゴールデンウィークに入ります。その間、円の動きもあまりなくなるかもしれません。

 

  1. アメリカの経済

 

水曜日のFEDの会合で何かしらの金融政策の変化が決定されるとは考えていません。しかし、みなさんは、6月に金利上昇が行われるかどうかのヒントを見つけようとしているでしょう。今のところ、約20%の確立で行われると見られています。

 

12月に、FEDは2016年に3,4回金利を上昇させる予定であると発表しました。しかし直近の会合では、FOMC予測では、多くのメンバーがさらなる金利上昇は1回が適切ではないかと考えていると述べられました。

 

アメリカの第一四半期国内総生産は、弱まったと見られています。消費支出のゆるやかな下降は、一年の季節変動調整済みの値を去年の最終四半期の1.4%から0.7%へ下げました。

 

注目すべき点は…

・4月27日6時(GMT)のFOMCの声明

・5月6日のNFP

・5月18日のFOMC議事録

・アメリカの週の失業申請件数

 

  1. ドル円のテクニカル分析

 

さてファンダメンタルズ分析の次は、テクニカル分析の観点から2016年5月のドル円取引戦略を考えてみましょう!

 

月足のチャート

通貨ペアは一目の雲の上にあるけれども、ネックラインである123でソーサーボトムパターンを完成させるにはいたりませんでした。今はフィボナッチの38%ライン(110)をテストしています。新しいサポートラインは100となっています。

USDJPY Forex Trading Strategies May 2016 Monthly Chart Technical Analysis USDJPY Forex Trading Strategies May 2016 Monthly Chart Technical Analysis

日足のチャート

通貨ペアは一目の雲の下にあります。金曜日に急上昇したあと、上昇の流れは消えて110と113.30の間にとどまっています。

USDJPY Forex Trading Strategies May 2016 Daily Technical USDJPY Forex Trading Strategies May 2016 - Daily Chart Technical Analysis

 

  1. 2016年5月のドル円取引戦略

 

Invest Divaで勉強しているみなさんは、もう今までの事を考え合わせて、自分自身の2016年5月のドル円取引戦略を思いついているかな。でも新しく学んでいる人やはじめての人のためにも説明するね。

 

もしFEDと日銀の状況に変化がなかったら弱気の状態が維持されるでしょう。しかし日本は、円を弱くして、ドル円が上昇することを望んでいます。

 

弱気の引き金

・FEDの金利上昇のヒントがない、日銀が行動を起こさない

・5月のはじめに110円を下回ったことを確認する

・5月のアメリカの経済指標が予想を下回る

 

強気の引き金

・日本経済への刺激(金利の低下または量的緩和)

・タカ派のFED、意外なアメリカの経済指標

・110を下回ることに失敗

・日チャートでの一目の雲を破る

 

まとめ

2016年5月のドル円取引戦略は、弱気シナリオのポイントがいくつかあります。しかし、今週ファンダメンタルズの側面において、思い切った政策が打ち出されたら、変化が起こる可能性があります。その結果に基づいてあなたのポートフォリオを運用する方法やその他の通貨ペア、株、そしてETFsを学ぶためには、私との投資運用レッスンを予約してね!

 

下記は、ドル円の大切なポイントです。

 

サポート ピボット レジスタンス
107 110 116
100 113.30 123

 

 

you look like an invest diva join the movement button

 

 

Back to Top

デイリーレポート

Get yourself educated.

signup

preview

get it